MIROKUの里。。

あまり参考にならない模型製作記

 
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
25
27
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGストフリ-胴体②

ストフリ その5)
 まだまだテンション持続中。

 胴体周りの改修中。
080927- 006
080927- 007
 上半身は分割を増やして装甲が浮いた感じに。
 左右のダクトは中央部は削って回りをウスウスに。
 中央は0.3ミリプラ板に置き換え。

 カリドゥス複相砲も市販パーツ等でデコレート。
 
 胴体も接続部で2ミリ延長。

 腰部の各アーマーもディテールアップ。
 
 前部アーマーも裏面をエポパテで埋めて
 分割ラインを追加。

 ふぅ、ちかれた。

スポンサーサイト

MGストフリ-胴体①

ストフリ その4)
 首の位置が前過ぎるので首から後ろへ約3ミリぐらい移動。
 失敗したのは首のサークル部分をそぎ落とせばよかった。
 結局プ板の細切りを円柱に。
 
 これであごを引いても自然な状態かも。

 コックピットカバーを浮かしてフレームが見るように。
 胴体周りはこれからまだまだ。
 でも異様にテンション持続中。

080925- 003-1

MGストフリ-バックパック

ストフリ その3)

バックパック本体。

ウィングの基部の円柱モールドを大型化。
ディテールを一部追加。
バーニアも大型化。

080924- 022-1 

080924- 013-1
ウィング基部はあいまいな凹モールドを掘りなおし。
すべてパーティングラインを生かしてます。

フレームの金塗装を考えて、最後に接着予定。

 

MGストフリ-苦難の末に

ストフリ その2)

ドラグーン基部周りの加工がやっと終了。

修行でした、この2日いやになりながらヤスリをすりすり。

黒色の基部は本来接着なんですが、フレームの塗装が大変なので
接合面は段落ちモールドに。
080924- 002-1

基部上部にフレームのディテールを追加。

080924- 006-1


さてこれで本体側の加工に移れますか。

再開?!ですかね

少しばかし周りが落ち着いてきたのでちょこっと再開いたします。

まぁしばらくは不定期ですが、どうぞお付き合い願います。


前回まではジンクスですが、今回複製をと思ったんですが保留状態になりました。


ちょっと初心に戻るということで、
『プ』に本格的に返り咲いたネタをもう一度
MG「ストライクフリーダム」に挑戦しようかと。

まぁ最近ネットでいいものを見たってのもあるんですが
今自分がしたいことを素直にしてみようかと思って。


作業 その1)
一番面倒な「ドラグーン」周りから。
先端はビーム砲なはずなんで開口して合わせ目消し×8個。
まだまだ基部も×8個。
でもこれをしとけば本体なんでだいぶテンション持続できるかな。

080921- 006-1

暫くお休みします・・・。

暫く充電期間をおきたいと思います。

ブログはこのまま放置しておきますが
機会があればまた再開したいと思います。

皆さんのブログにはお伺いしますので
よろしくお願いします。
 
                MIROKU


プロフィール

369

Author:369
自分なりのモデリングスタイル うーん、難しいですね。

HP
『an assembler MIROKU』

DELTA
今まで作製したプラモのGalleryへ Click Go!!
LastUpdate 2010/2/9

FC2カウンター


現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
記事一覧
 
ヤフオク情報

【 ヤフオク宣伝 】

現在、いろいろと出品中です。
ヤフオクへ⇒
オークションは終了しました。

 
 
ブログ内検索
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。