MIROKUの里。。

あまり参考にならない模型製作記

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

δ(3)

081129- 006
081129- 002

今日はあまり時間がなかったのでここまでで寝ます。

太もも ・・・ 横ロール可動をZより移植
足首  ・・・ 百式の足首関節をとっぱらい、Zより移植

フロントアーマー ・・・ 内側にプラ板でディテールを追加

リアアーマー ・・・ 接続位置を調整

サイドアーマー ・・・ たぶんこの位置でいいでしょう

コックピットハッチ ・・・ プラ板を貼り整形

スポンサーサイト

お会いしてきました。

昨日はプログでお世話になっている「カール」さんとお会いしてきました。

札幌の方ですがどうやら最近の大型店出店のためにお仕事にこられてるようで。


せっかくなんで「ミントユイ」にお誘いしたかったんですが時間が合わずに
お食事だけでも。
香川にきてうどんだけではと思い、「一鶴」に。




いろいろお話しできて楽しかったですね。

やっぱり普通、模型の話でそうもりあがらないですよね。
そこまでいろいろされてる方も少ないですし。
カールさんもしっかり自分の作るスタイルってのもあるようでうらやましいです。
早く自分も自分だけのスタイルを見つけ出さないと。



滞在中にまた時間が合えばご招待します。

で、話してた資材関係。

①WAVE 瞬間接着剤 ハイスピード
img10413018676.jpg
 常はこれ使ってます、硬化早いですから。

②WAVE 瞬間接着剤 高強度
img1041211521.jpg
 強度が必要なところに。

③高圧ガス工業 シアノン 瞬間強力接着剤
img10413019396.jpg
  乳白色、硬化は遅いです。
  パテの代わりとアルテコと混ぜて使用。
  たぶん、BE-Jしか扱ってないです。

④アルテコ
img10353262519.jpg
 粉と溶剤がセット。溶剤は使わずに 上記の瞬着を。

⑤瞬着 硬化促進スプレー
alteco-supurey-2.jpg
 WAVEとかの小さいのよりお得。 
 ③には必須

 瞬着関連は、百均のタッパみたいなのに乾燥剤と一緒に入れとけば
 水吸いにくくていいですよ。

⑥タガネ
 「スジボリ堂」さんが有名。

⑦その他
  「Traffice-Alone」さん
  「G PARTS」さん

使い方はまた後日。




δ(2)

バランスどりのため仮組み。

どうも足が短いような気がするけど、
どうやらこのバランスみたい。

ただ、腕の接続は若干上のようです。

                           ☆とあるお方の↓☆
081127- 001100CIMG6184.jpg

                           ☆とあるお方の↓☆
081127- 002100CIMG6182.jpg

(これ怒られるかな)

でも黄色のプラ 硬すぎ!!
割れる割れる。

こりゃ仕上げが大変だ。

さて、次にいきますか。

さて「OO」もそこそこに、次のアイテムを模索中。

前回が大御所モデラーの方の作品を真似て作りましたが
今回もある方の過去の作品をトレースしてみようかと思います。


見てのとおり 「Z Ver.2+百式」なるもの。

081126- 003

今出てるデザインものとは少し違いますが
おそらく出来上がるとなかなかいいものかと。

この前に思案用として「Z Ver.1+百式」を組んでみましたが
どうもしっくりこない。

しょうがないので以前作ってたVer.2をサルベージして部品取りに。
大体のパーツ位置を無理やりくっ付けて今の状態です。


さてこれから、過去の資料を参考に作業していきます。





足の部分

081118- 0031

HG「OO」
ぼちぼち進めてます。

細かな部分はデザイン画を参考に、形状修正。

最近、「OO」作ってる友人と集まってモデってたんですけど
いいですね、自分が気がつかない部分が見えるんで。
結構同じものを作るっていいもんですね。

というわけで、これは「じぇれなる」に向けての情報配信です。


足部分ですが、もうC面消しました。
ただ脛部分はデザイン画のようにやわらかめに、他の部分はパッツパッツに。
(赤矢印はエッジだし、青矢印はやわらかに)

あとは細かなディテールを入れて終わり。
本来太さが足りないですけど終わらないんでキット重視と言うことで。


いつもエッジ出しにはアルテコ使ってますが、最近、粉が水分含んでしまって
気泡だらけになってたんですけど、どうやらレンジで加熱すると水分を飛ばせるようで。
実際にやってみると復活しました、こりゃいいわ。

ストフリ 完成画像 ①

stf-0.jpg
stf-1.jpg
stf-2.jpg
stf-3.jpg
stf-4.jpg
stf-5.jpg


ストフリの画像をアップします。

知り合いのカメラマンに撮って頂きました
おまけに壁紙用画像も(Kさん ありがとうございます)

いやー、こんなの見せられたらもう自分のコンデジでは撮れないですね。
ホントいいもの作って頂きました。
ありがとうございました。

ストフリ 完成

21862825_2681714682.jpg


ストフリですが、完成いたしました。

今回、人が作った作品を真似て作ってみたのですが
トレース仕切るっていうのはやっぱり大変です。
技量の違いが個々のパーツ精度にありありと出てきます。
でも真似るための加工技術、資料の読み取りはいい経験になりました。
(気が付くと何点か加工できれてない部分がありますが)

しかし久々の1/100で、フル塗装は堪えますね。


プロフィール

369

Author:369
自分なりのモデリングスタイル うーん、難しいですね。

HP
『an assembler MIROKU』

DELTA
今まで作製したプラモのGalleryへ Click Go!!
LastUpdate 2010/2/9

FC2カウンター


現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
記事一覧
 
ヤフオク情報

【 ヤフオク宣伝 】

現在、いろいろと出品中です。
ヤフオクへ⇒
オークションは終了しました。

 
 
ブログ内検索
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。