MIROKUの里。。

あまり参考にならない模型製作記

 
1
4
5
6
9
11
14
15
19
21
23
25
27
31
05


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RK(15):完成     ・・・追記

アルケー・ガンダム 完成しました。


取り急ぎ写真を撮り、旅立っていきました。


((正面)

RK-090530--030.jpg
((背面1)

RK-090530--029.jpg
((背面2)

RK-090530--041.jpg
((上半身)

RK-090530--035.jpg
(詳細1)
各部のエッジ出しを中心に加工。
襟首は破損したため新造、それに伴い位置を変更。
首はミントユイオリジナルパーツを使用して後方よりに変更。
目はピラーテープで再現。


RK-090530--025.jpg
(詳細2)
太もも、脛のC面は除去、エッジをアルテコで出しています。
丸モールドは別パーツで再現。
バインダーの凹部にはピラーテープでアクセントに。
股間正面パーツはデザイン画と形が違っていたのでエポパテで新造。
エッジが効いた形に変更。


RK-090530--024.jpg
(詳細3)
肩のライトモールドにはピラーテープの赤を貼っています。
上腕の接続位置を3ミリ外側へ移動 下腕を1cm延長 
バスターソードも接続位置を変更




RK-090530--023.jpg
デザイン画のスタイリングを目標に



トップコートを吹いたらいい感じに落ち着きました。
いい具合じゃないでしょうか。

大きな改修は腕周りだけですね。
あとはチマチマと。
首をキットから ミントユイオリジナルパーツを加工して
後ろよりに改修しています。


台座はアクションベース2のレッドを探してたんですが
近場になかったので、急遽オリジナルベースを作成。

また近々、某アトリエで写真を撮ってからHPにアップいたします。



ブログランキングに参加中です。

1日1ワンクリックして応援お願いします。

スポンサーサイト

RK(14):仕上 ラストスパート

デカールを貼り貼り。
控えめに、ちょっと不規則に。



リペア部分もなんとか終了。




雨はやんでるけど、一部トップコート吹いてみたんですが
やっぱりカブりそうなんで中止。


艶消し仕上げの予定ですが、
なんかだいぶ印象変わってきます。

毎度のことなんですけどね。

でも今回は鮮やか系ではないのでどんなものになるでしょうか。


ネットで他の人の作例みてたら
いろいろやることがあったのを再認識。
人それぞれ見るところが違いますね。



明日、トップコートが噴ければなんとか週末までに間に合うか。



ブログランキングに参加中です。

1日1ワンクリックして応援お願いします。

RK(13):仕上 あ~あ~・・・

RK-090527--002.jpg

悲劇です (涙)

もっていかれました、これが等価交換ですか






片側のバインダー部分、マスキング剥がしてたら下地からすべてベリっと!
段差もろありです。


しょうがないので気を取り直してリペア中。


他の部分はスミイレして待ち状態。
でも何点かリペアが必要かな。
とりあえず明日です。

デカールも若干だけ貼ります。


なんとかギリギリ今週末の展示会参加に間に合うかな



うーん、明日雨だってさ。





ブログランキングに参加中です。

1日1ワンクリックして応援お願いします。

RK(12):塗装、やっとここまで。

RK-090525--010.jpg

ふぅ、なんとかここまで。

ちょっと友人からヒントをもらって
前回の調合した色を使って重ね塗りを行ったね。

おとついに細かな塗りわけを行うつもりだったんだけど
どうもいまいちピンとこなかったんで
マクキングはやめてたんですけどね。


RK-090523--005.jpg

テイク4をベースに

テイク3をうっすらと。

テイク2をハイライトに。

この写真ではちょっと赤が鮮やかすぎますが
なかなかいい感じに仕上がりましたよ。

ちょっと写真には写りがたいですが。

深みがる色に仕上がりました。

サンクスです!


さあ!後はちょっとの塗りわけで終わります。




ブログランキングに参加中です。
1日1ワンクリックして応援お願いします。

RK(11):塗装、さて。

今回の本体色の調合瓶。

左からテイク1~4。


テイク1)
 クレオスのマルーンをベースに。
 これは濃すぎました。
 デザイン画を再現するならもう少し赤みが必要でした。
 
テイク2)
 明るめにということで
 蛍光色を多可に使用しみましたが
 あまりにも明るすぎました。
 (センチネル ジムの赤を目標にしてたんですが)

テイク3)
 通常のキット指定色っぽく。
 これは隠ぺい力が弱すぎてダメ。
 (この時点でテイク2の上に塗り重ね)

テイク4)
 ガンダムカラーのレッド(2)
 たぶんジャスティスの。
 最終これを塗ってるんですが
 もう疲れました。

 隠ぺい力は強くなったんで
 そんなに吹き重ねなくいけますが
 如何せんここまでの道のりが長すぎる。

 通常ここまで色が決まらないことってないんですが。
 

今の色はだいぶトーン落ちてます。
でもうちのデジカメで撮るとえらく鮮やかに写るようです。
だまされませんように。

RK-090523--006.jpg


修行のマスキング。
RK-090523--003.jpg

1/144のサイズはこれが多いので大変です。
ちょっとイヤになってます(ーー;)。
もうアルケー、最初からやり直したい気分になってきてます。

さてさて、明日は自宅の衣替えなんで夜しかできないですね。
どこまで進めれることやら。



そういや、早売りのHJ出てるようで。
今回はちょっと塗り終わるまで見ないでおこうかと。
この状態でショックは受けたくないですから。

でもランザイバーですか。
この前、模型店でHJの注文取ってたのはこれなんですね。
ちょっとほしいかも。



ブログランキングに参加中です。
1日1ワンクリックして応援お願いします。

RK(10):塗装 やっと。

RK-002.jpg

雨にも負けず湿気も気にせず噴き終わりました。

なんとか下地だけ。


白サフだと同じ1000番サフと比べて表面が荒れますね。
一部梨地っぽくなってる(面が広い部分)ので
スポンジヤスリの番手が細かいので表面を均さないといけませんね。

で、いつもこの3Mのスポンジヤスリを使ってって思うんですが
青文字と緑文字のどちらが番数が細かいのか?
って迷ってしまいます。
これを書いてる裏で調べてるんですが、どうやら緑のほうが細かいようで。

一部間違って青文字のほうを使ってしまったな。

3Mさん、どうして裏に番数印字してくれないんでしょうね。
特に赤文字の2種類なんて使い古したものはまったく判別がつかない場合があるんですよね(青、緑も同様)。

ただ、これ普通は340円くらいするんですよね、模型通販だと。
通常のホームセンターだと同じものなのに150円くらいで買えちゃうんですから。
この値段の差はどこから生まれてくるんでしょうか。

まぁこれで本体色の塗装に移れますかね。





ブログランキングに参加中です。
1日1ワンクリックして応援お願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  みなさんのクリックのおかげで今週だけでランキングが一気に上位まで
  あがることができました。
  まことにありがとうございます。
  拙い内容ですが今後ともよろしくお願い致します。 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

RK(9):塗装 まだ・・・

塗ってるんですけどなかなか進みません。

塗装の過程が一番キライなんです、実は。

まぁそうも言っていられないんで
がんばって塗ります。
2回目なんで白サフ吹いて下地塗りを省きます。



ちょっと息抜きに昔作ったものを
「モデラーズギャラリー」に投稿してみました。
ネタ以外何者でもないですが「サク」を投稿されている方が
いらっしゃいましたので。

まぁ笑って許して下さい。



sum03_20090520002752.jpg

A-keiさんが運営されている「モデラーズギャラリー」に投稿しました。
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】




ブログランキングに参加中です。
1日1ワンクリックして応援お願いします。

RK(8):塗装 リテイク!

RK 001-090517

リテイク!リテイク!

やっぱり本体の赤色が気に食わないので
今更ながら塗りなおしを決断!

ドボンして塗料落としてまた明日から塗りなおしです。

今度は明るめな色合いに。
ついでに気になったキズ部分も修復。

でも、襟元をウスウスに加工しすぎたんでバキっと!
しょうがないのでプラ板より新造。付け位置をちょっと変更。

今まで、新キットを購入して初めて雑誌作例掲載前に出来上がりそう。
いつも見てから買うのもあるんでどうしても作風が右え習いになっちゃうんですよね。

今回はなんとかギリギリかも。




ブログランキングに参加中です。
1日1ワンクリックして応援お願いします。

RK(7):塗装

RK-001-090517.jpg

塗装開始しました。

ほとんど赤なんで塗りわけがあまりないのがいいです。
MGと違って塗りわけにマスキングが必要ですから、HGは。

いつものとおり最後はつや消し仕様なんで
ちょっと本体赤は濃い目に調色。

でも少し濃い目になりすぎた感じが。

キットの指定色とはまったく違ってくる予定。


塗装ブースは、友人の助言どおり、サフ吹いた時点で
内部フィルターが詰まりだしました。
うーん、コストパフォーマンス大かも。

なにか代用考えませんと。



ブログランキングに参加中です。
1日1ワンクリックして応援お願いします。

新キット

久々にボークスのHPを見ると
「バング」のプラモデルの詳細が発表がされてました。

http://www.volks.co.jp/jp/fss/ims_bang/index.html

ホントにこれプラモなんか疑うぐらいのクオリティ!
値段も8000円ですが、これなら安いぐらいです。

以前作った初期のMMキットとはもう別もんですし
最近リメイクされたキットともまた違う感じ。

各パーツのシャープさは気持ちいいぐらいですね。


7月発売みたいですね、楽しみです。
まぁその前にいろいろ終わらせとかないと。




【以前作った ボークス MMキット】
bung-057.jpg



ブログランキングに参加中です。
1日1ワンクリックして応援お願いします。

RK(6):サフチェック2

全パーツへのサフ塗布終了。
今回は1200番を全体に。
いつもは1000番なんですけど、キメがやっぱり細かいのでこちらを選択。
当然細かなキズ埋めの効果は薄まるんですが。

RK-001-090512.jpg RK-004-090512.jpg

腕のバランスはこんなもん。
RK-005-090512.jpg

やっぱり、腕延長部分は加工が甘いです。
明日からその他の部分もキズ埋めしていきます。



ブログランキングに参加中です。
1日1ワンクリックして応援お願いします。

RK(5):サフチェック開始

キズチェックのためにサフを噴いてみました。

RK-003.jpg

スーパーブースはなかなかいい具合です。
でもサフ後はフィルターが目詰まりしてしまうとのこと。
さすがに全パーツは今日は無理なので表面処理しながらぼちぼちと。


毎度ながら、サフ状態でのはっきりとしたディテール状態は魅力的です。
このまま色塗らなくてもいいじゃないかって思っちゃいます。

そういや胸回りもとのあったディテール、削り落としてたんだ。
写真で気がついた。

テーマ : ガンプラ制作    ジャンル : 趣味・実用

RK (4):肩加工

RK 現状)

表面処理は大体終わりました。
ここにきて腕周りを調整。

デザイン画を見るとやっぱり腕が肩から生えてるような人型を外れたスタイル。
いわばセンチネルタイプ。

左側を加工してキット状態と比較。
上腕のポリ隠しの茶色のパーツを加工して
接続位置を変更してみました。


090509-1.jpg

まだ人型っぽいですね。
肩と胴体に接続をもう少し伸ばしてみようかな。

工具 増強週間

休み前から頼んでた各種工具がそろいました。

その1、BMCタガネ
     今まで0.15ミリは持ってたんですが
     追加で0.2と0.5ミリを購入。
     変わらず使い心地はいいですね。

その2、HIQ PARTS カンナマスター
     ようはセラカンナの小型版ですね。
     でもすんごくいいです!
     最近もっぱら表面処理はカンナがけなんで
     これはナイフと違ってちょっとの力で削れていく。
     大きなヒケでもなんなく平面になっていきますね。
     まぁその分削れてるんでしょうけど。
     エッジだしもビッシと決まるし。
     やっぱ、うわさどおりこれいいですよ。
     
     表面処理がこれから楽しくなっちゃいます。
   
090507--002.jpg

その3、クレオス スーパーブース
090507--005.jpg
     
     やっと自作から離れました。
     これもなかなかいいですね。
     評判ではいろいろだったんで今までなかなか手が出せなかったんですが。
     でも少しだけ音がうるさいですね。
     

ちょっとフンパツして工具関係を充実しました。

カンナマスターはホントあたりかもね。

RK (3):GW終了~!

GW 今年は結構平穏無事過ぎ去りました。
仕事で特に呼び出されることもなく。

でもどこの「うどん」屋さんもいっぱい!
みんな満足してるんだろうかね。

よく考えるとどこにも出かけてないことに気が付いたんですけど。
まぁなるべく人が少ないときに出かけるのが一番なんですけど。

たまったビデオの消化がメインでしたか。



090506--001.jpg

その間にRKはぼちぼちと継続。

デザイン画の再現はすべてはそもそも無理なんで
可能な部分を盛り込むつもりで加工。

1)腕
  前回からの継続
  表面処理後に削り落としたディテールを再現。

2)腰
  股間部の形がまったく違ってるんで
  パテから削りだしで新規作成。
  エッジが効いた形に変更。

090506--003.jpg

3)足
  C面を処理。
  前面だけでもエッジが効いた様に加工。
  全体的にディテールが浅いんで掘りなおし。
  脛はGNドライブ用のクリアパーツは後ハメできないんで
  接着せずにいくつもり。

  足首の2段のでっぱりを修正。
  上部を少し小さく。


 とりあえずここまでが休み中の進捗。
 残りバックパックと武器関係。
 

RK(2):長いうで。

会社の隣に全国的に有名なうどん屋さんがあります。
朝から周辺道路が渋滞。
高速千円効果恐るべし。

証拠に通る車すべて県外ナンバー。
それにナビの情報が古いせいか
わざわざ細い道を通ってくるからなおさら。

事故だけは起こさないでね。





とうとう手を付け出しました RK。
いきなり腕を1cm延長。

090502--001.jpg

ツヴァイの時もそうだったんですけど
この腕のデザイン微妙なんですよね。
面構成が多くてどう繋げればいいのか悩みどころ。
無難なラインで切断して無理やり延長。
やっぱりうまく元のラインにつながりませんね。
090502--004.jpg

久々にフィニのポリパテ引っ張り出してきたんですけど
どうもうまく硬化しない。
古いとやっぱだめですかね。
それにも増して匂いに絶えれない。
塗装ブースの換気を回しても追いつかない。

結局エポパテに変更して延長部を埋めてます。

とりあえずこれができれば、大きな工作は終了予定。
あとはC面の処理を行うっていう一番面倒なとこかな。

RK(1):さぁ!ガンダム同士のど派手な戦争おっぱじめようぜ!

久々に新キットを購入。

「OO」から「アルケーガンダム」。

前回のスローネ・ツヴァイの後継機のようです。
キャラ的には好きなMSなんで発売されてうれしいですね。


以前のキットと比べてると一回り大きくなってますね。
それにまして細くなってもいますが。
090501--002.jpg


さてどう手を付けていくのか。
はやりのデザイン画と比べるとまたこれ、バランスが全然違うよ。
どうする?どうしたいの!
腕なんて長さ違うし、胴体周りの付き方が全然違う。
関節部分のパーツの大きさも違うし。

なんかまた大変なことが起きそうな予感。

090501--005.jpg090501--006.jpg



世間はGWに入ってるようで。
今年はなんとかカレンダーどおり休めそう。

休み明けからは忙しくなりそうなんで、今のうちに
まぁ、のんびりモデっていましょうか。


プロフィール

369

Author:369
自分なりのモデリングスタイル うーん、難しいですね。

HP
『an assembler MIROKU』

DELTA
今まで作製したプラモのGalleryへ Click Go!!
LastUpdate 2010/2/9

FC2カウンター


現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
記事一覧
 
ヤフオク情報

【 ヤフオク宣伝 】

現在、いろいろと出品中です。
ヤフオクへ⇒
オークションは終了しました。

 
 
ブログ内検索
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。