MIROKUの里。。

あまり参考にならない模型製作記

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DELTA Ver.Ma > 塗装のはがし方

うまくいきました。


この前教えてもらった塗料のはがし方。
今回のDELTAは以前のZを使ってるんですが
当然塗装してたんで使うには塗料を落とすしかないんですよね。


今までのパーツはデザインナイフでカリカリ、ペーパーでこしこし落としてました。

さすがに武器の長ものは大変だったんで、放棄してたんですが、
いい方法を教えてもらいました。


自動車用の「水抜き剤」。

どうやらこれにつけてると落ちるみたいです。
パーツをいためずに。



①作業前のパーツ。
  スプリッターとか結構細かく塗り分けてます。
  これを手作業は大変。
  新規パーツ使うってのでもよかったんですけど。
090206- 001

②水抜き剤につけると・・・。
  効果アップのために、温水で暖めてます。
  この写真はつけてすぐの状態。
  早くも塗料が溶け出してます。
  この状態で小1時間放置。
090206- 004


③ハブラシ等でゴシゴシと落として洗浄後。
 すっかり塗料がはがれて、下地が現れてます。
090206- 003



いやー、今までの苦労はなんだったんでしょうか。
でもいい方法教えていただきました(けぇ-んさん サンクスです!)


書かれてたとおり、
・水抜き剤はけっこうキツイにおいがします(今回は風呂場で作業を実施)
・手袋が必要(溶剤なんで)
・暖めると効果倍増
・成分はIPA99%以上
・使った後でも再利用可能(一応今回のは捨てずに保管してます)


ただ今回のパーツの中でABSが若干破損しました。
おそらく以前の塗装でシンナーをかけすぎたためかもしれません。
同じABSでも大丈夫なとこはありますから。



なにはともあれこれでまた作業を継続できます。

ありがとうございました、けぇ-んさん。

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

369

Author:369
自分なりのモデリングスタイル うーん、難しいですね。

HP
『an assembler MIROKU』

DELTA
今まで作製したプラモのGalleryへ Click Go!!
LastUpdate 2010/2/9

FC2カウンター


現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
記事一覧
 
ヤフオク情報

【 ヤフオク宣伝 】

現在、いろいろと出品中です。
ヤフオクへ⇒
オークションは終了しました。

 
 
ブログ内検索
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。