MIROKUの里。。

あまり参考にならない模型製作記

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素組み開始

えー、ガイアのほうもひと段落しましたので、ぼちぼち
仮組みを開始しました、F91。


今回、ポリキャップレスっていう仕様が売りなんですが、
これって結構今後変わってくるんでしょうね。
今までと違って、ポリキャップ分の制限がなくなってくれば、
もっと細かなディテール、可動ができるってことですよね。


うーん、今後が楽しみですね。




今日は、胴体、頭部まで。


060730-1

頭部は、例のオープンモードに差し替え(?)できるってところですか。
ここも、ボールジョイントの受けがABSパーツなので細かなパーツ割りが
できてます。なんせ、頭部が丸々、ヘルメット部分と別になるんですから。
Zの時も細かな分割で驚いたんですが、今度はもっと進んでますね。
これで、塗装時はとても楽。


それに、おなかのルーバーも、2重構造になっていて、完璧
組んでしまうと見えないが結構なこだわり。



で、パーツ割といえば、背面のバーニア部。
まず、基部があり、フィン(③)はそれぞれ別々。
それに対して中のバーニアがそれぞれ2重構造(①、②)。
ここも塗装後に、組み立て可能な構造。
あっぱれです。

060730-2


 


ただ、気になるのが、今回ポリキャップレスな仕様ですが、
実際は、ABS同士での渋みを利用した、接続方式。
これって塗装すると、結局剥がれるし、割れの原因になってくるんでしょうね。
最近、特に、プラ部分の割れって気になります。
ABS部分はそんなに気になってはないですが、
あんまりシンナーってよくないんでしょうね。
となると、お手軽塗装のほうが気にならなくていいんでしょうか?
と、いいながら塗ってるんでしょうね、きっと。

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記    ジャンル : 趣味・実用


Comments

完成おめでとです
僕はSEED物まったく分からない人なのでこちらに書きました。
丁寧なレビューどもでした。
かなり組みやすいキットのようですね、F91は。
すでにヤフオクに完成品が沢山出品されてるのに驚きましたよ。
MIROKUさんのHPも完成品が揃ってきて、いよいよ本格的になって来ましたね。
僕も見習って、完成品早く揃えれるようにがんばりますw

>Ke-nさんへ

 F91、なんかでも止まりました、
 っていうか、少し休憩です。
 最近ぶっつづけで作業してたんでしばらく
 手を止めます。
 
 HPは、あんまり作る気はなかったんですが
 作り出したらいいもんですね。
 今のところ、雛形ができてるんで
 更新は簡単なんですがね。
 
 しばらくしたら、F91も続き書きますので。

Leave a Comment


Body

プロフィール

369

Author:369
自分なりのモデリングスタイル うーん、難しいですね。

HP
『an assembler MIROKU』

DELTA
今まで作製したプラモのGalleryへ Click Go!!
LastUpdate 2010/2/9

FC2カウンター


現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
記事一覧
 
ヤフオク情報

【 ヤフオク宣伝 】

現在、いろいろと出品中です。
ヤフオクへ⇒
オークションは終了しました。

 
 
ブログ内検索
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。